読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢を繋げる架け橋

WEST と funky8 のあれこれ

看病する人・される人

 

 

寒さが厳しい今日この頃ですが、巷ではインフルエンザやノロウイルスなどなどいろんな感染症が流行っていますね…

 

わたしの友人はまさかのおたふくに罹り、2週間ほど撃沈しておりました(笑)

 

 

さあそうなってくると自担を看病したい!または自担に看病されたい!なんて考える方も多いのではないでしょうか。……多くないですか?少なくともわたしはそうです。(笑)

 

というわけで、各1人ずつ選出して看病したりされたりしてみました!

 

 

***

 

【看病する人】

 

神山智洋

・高熱で魘されながら力を振り絞って誰かに『ごめんきょうやすむね』と連絡したらそれが照史くんだったらしく、起きたらちょっと怒った神山くんが枕元で動いている。

・「なんで照史くんにだけ連絡するん」ってぷりぷりしながら冷却シートを変えてくれる。『ともくんに送ったつもりやった…ごめんなさい』って謝ったら「……そんだけしんどかったんやな」って心配してくれる。

・おかゆもりんごの擦ったやつも用意してあって本当にオカン。「無理したらあかんで、食べられる分だけ食べたらええよ」って持ってきてくれる。完食したすぎる。

・寝てる間に汗拭いたりシート変えてくれたりしてくれる神山くん好きしかない。「…しんどいなあ、早よよくなるとええなぁ」って呟いててほしい。

・翌日以降のためにおかゆとか雑炊を作ってタッパーに入れて冷蔵庫に入れておいてくれる神山くんの女子力すごすぎ…

 

 

◆古謝那伊留

・『ないるくんたすけてください』だけ連絡を入れたらお昼くらいにめっちゃ慌てた古謝くんから電話が来る。「◯◯?!どうしたん?!」『めっちゃしんどい無理』「え?!ちょ、大丈夫なん?!」電話越しにテンパる古謝くん可愛い。

・インフルかもしれんから、って伝えても来てくれる。「あんなしんどそうにしててほっとけってほうが無理やで」って優しく微笑んでくれる。

・おでこに手を当てて「うわあめっちゃ熱いわあ…つらいなあ、よく1人で頑張ったな」って本当に心配そうに覗き込まれるから熱上がる。

・「食べられへんと思ったからゼリー買ったしそれ食べような、そんで薬飲もうな」まるでお母さんな古謝くんやさしい。

・しんどくて寝られへん、ってわがまま言っても「◯◯が寝るまでちゃんとおるから安心して横になっててええで」って言ってくれる。好きしかない。

・次に起きたらもう古謝くんはいなくて、机の上に「戻ります。ちゃんと薬飲んであったかくしてよく寝ててな」って置き手紙してあって萌える。

 

 

【看病される人】

 

重岡大毅

・いつものにこにこ天使ちゃんはどこへやら、眉間にちょっとシワ寄せてしんどそうな重岡くんすごく色っぽい。

・「移るから来んな言うたやろが…」って怒られるけど、いろいろやってあげてると「…ありがとう」って言ってくれる。かわいい。

・代謝が良すぎてめっちゃくちゃ汗かく。背中にタオルとか入れておいてあげたい。「ただでさえ汗っかきなのにやばいなあ」ってちょっと楽しそうに笑うのが可愛い。

・「なんも食べたないわぁ…」って言うけど買っていったゼリーは食べてくれる。「んまいわ、腹減ってたんやな俺」って完食。めっちゃ褒めてあげたい。

・薬を飲むのを頑なに拒否するので頑張って飲ませましょう。『大毅が飲まんのやったらもう帰る』「………それは嫌や」いつかはちゃんと折れて飲んでくれる。

冷却シート貼ったら気持ちよさそうにしてる。「うつしてたらごめんな…」って言いながら寝ちゃうしげちゃん可愛すぎ。

 

 

◆末澤誠也

・「熱あ?からやふむか」っていう誤字だらけの暗号みたいな連絡が入る(熱あるから休むなって送りたかったらしい)。ただ事ではない感じがすごい。とりあえず熱があることだけは伝わる。

・お見舞いに行ったら、なぜかソファで丸まってる末澤くん。慌てて起こしたら「あれ、◯◯や…なんでおるん…?」ってぼーっとしてる。可愛い…

・ベッドに放り込んで、飲み物とか氷枕とかいろいろ準備してあげたら「ありがとうなあ、ほんま助かる…」ってしんどそうだけどにこにこ嬉しそうにしてる。

・「病院は行かへん、いやや」ってまるで5歳児のように駄々をこねるので諦めてください。

・移ったらどうすんの、ってマスクして距離置いてたら「俺が今度は看病したるって。せやから、もっと近くおってよ…お願い」って甘えたな末澤くん可愛い。

・いろいろ済ませて帰ろうとしたら、涙目で手をギュって握って「なあ、やっぱり帰らんといて、さみしい」って言われる。そんなことされたら帰れないし帰らないよ末澤くん……

 

 

さあ、誰がお好みですか???